Topics 最近から





Lai




大学は研究する場所である



先日、中京大中京の154キロ右腕でドラフト1位候補でもあった高橋選手が大学受験に失敗してしまったというニュースが報道されました。何故彼のような選手は大学受験を選んだでしょう?また、彼ほどの選手にも関わらず、何故受験で不合格になってしまったのでしょうか?大学受験の事情についてお伝えいたします。
高橋選手が希望したのは慶応大学という、東京六大学リーグに所属している日本の名門大学の一つです。慶應大学にはスポーツ推薦制度がありません。そのため、慶応大学野球部に入るには受験に合格しなければなりません。つまり、文武両道が求められます。また、慶應大学は比較的偏差値が高く日本の一流企業で活躍している人も多いです。ここでいう一流企業に在籍している社員の給与は2軍のプロ野球選手より多いと言われています。
大学受験は、「書類審查」、「面接」、「小論文」の3つが基本です。主に「日本語能力」と「論理的思考」、「文書能力」が求められます。面接では、過去の「競技成績」ではなく、在学中の「学術研究」や将来何を目指すのか?そのため大学で何を勉強するべきか?を問われます。高橋選手ほどの知名度でも不合格になってしまったという事実から、受験対策や事前学習がどれだけ重要か分かります。ACE では、台湾の留学生たちに日本の大学受験サポートを行っています。日本の大学進学を考えている台湾留学生の皆さん、これから勉強すればまだ間に合います。ご参加を楽しみしております。

大学は研究する場所である 2020.10.23




Lai




高知中央高校新生入学



今年の4月に日本留学をする予定だった3名の学生は、ようやく今日、来日です。日本政府の方針で日本に到着した後は14日間の自主管理が必要です。3名の選手は台湾から日本語能力検定の教科書を日本に持ってきました。自主管理期間を利用して、一刻でも速く日本語を上達したいとのことです。14日間の自主管理期間が終えた後は、すぐに学校の授業と部活動の練習に取り組む予定です。
留学の気持ちを3名に伺いました。女子野球部に入部する黃さんは、「速く日本の環境に慣れるように最大の努力を尽くします。」中学校時代はチームのキャップテンと4番を務め、チームを全国大会準優勝に導いていた高くんは、「念願の日本留学ですので、早く環境に慣れ、チームに貢献できるようにやっていきたいです。」潘くんは、「緊張と興奮の気持ちがいっぱいですが、日本語と野球を一生懸命取り組んでいきます。」
日本留学で野球の技術を磨くと同時に、時間を有効に使って、野球以外の知識を身につくことが日本留学の目的です。これから3人日本でのご活躍を楽しみしております。
最後になりますが、コロナウイルスという非常期ですが、台湾の保護者や選手がより安心して日本で暮らせられるように、高知中央高校の副校長および野球部のコーチは、空港と学校の出迎えや毎日の食事を用意してくださっています。誠に感謝しております。

高知中央高校新生入学 2020.10.16




Lai




準々決勝で敗退



岡山県興譲館高校は、岡山県の秋季県大会の準々決勝で学芸館高校と対戦しました。この試合は、両校を代表するエースが投げ合いました。試合の様子をご紹介いたします。
6回まで興譲館高校は、2対3で試合をリードしました。しかし、7回、8回と立て続けに興譲館高校の投手が学芸館高校打線にヒットを許し、2失点を許しました。最終的に3対7で学芸館高校が興譲館高校を下しました。
この試合、黄くんはセンターとして出場し、4打数1安打の成績でした。陳くんは代打で強い打球を打ちましたが、惜しくもヒットにはなりませんでした。廖くんは、8回裏に登板し、自己最速の144キロをマークしました。試合について、黄くんは、「チームに貢献できなかったので、悔しいです」。陳くんは、「相手の球を捉えたのに、残念な結果となり悔しかったです。」と2人とも悔しそうに試合を振り返っていました。
今年の8月新チームになってから、興譲館高校は遠征で大阪や高知の強豪校に勝利しています。そこでの経験と今回の秋季大会の経験を通して、来年の甲子園は夢ではなく、目標であることを実感したようです。これから来年の春に向けて、冬の強化期が始まります。しっかり冬で鍛えて来年の甲子園出場を目指して行きましょう。

準々決勝で敗退 2020.10.09




Lai




高知中央高校準決勝進出



高知中央高校は、9月20日に行われた秋季県大会の一回戦を突破し、9月27日に行われた2回戦も7対0で高知追手前高校に勝利しました。これにより、準決勝進出することができました。次の試合は明徳義塾高校に当たります。明徳義塾高校に勝てば、四国大会に進出することができます。
台湾選手は、これまで試合に出場しませんでしたが、来週の明徳戦まであと一週間の調整時間があります。今週末には遠征もあります。遠征を通して来週までにしっかり自分の状態を整え、準決勝の舞台で活躍できること楽しみしております。

高知中央高校準決勝進出 2020.10.02




Lai




興譲館高校岡山県大会進出



先日、興譲館高校は、岡山県の秋季大会の地区予選の決勝戦を行いました。対戦相手は岡山県の強豪校、倉敷商業高校でした。廖くんが先発投手として4回2失点の好投を見せました。黄くんも4打数2安打と、活躍を見せてくれました。接戦となったこの試合の様子をお伝えします。
5回表興譲館高校の攻撃。ランナー2、3の場面で陳くんが代打として出場し、スクイズを完璧に成功させました。陳くんが1塁に出塁しただけではなく、ヒットで出塁し2塁にいた黄くんも持ち前の走力を生かし、ホームに生還しました。この打席はこの試合で最も大事な打席となりました。試合は、興譲館高校は5対3で岡山県強豪校の倉敷商業に勝利しました。地区予選を全勝という形で岡山県大会に進出することができました。
今回、秋季大会の地区予選では、3名の台湾生徒全員メンバーに入り、背番号をもらうことができました。試合後には3人とも「勝負はこれから」と県大会に対する強い意気込みを見せてくれました。これから中国大会進出を目標に頑張っていきましょう。

興譲館高校岡山県大会進出 2020.09.25

Top | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | > | End

 © ACE / NPO Green Project, all rights reserved. | 個人情報保護方針 |