なぜアスリートになるのか?


あなたのミッションはなんですか


日本のプロ野球リーグは1936年設立されました。そして現在の日本でプロ野球選手になれる人数は1年間でおおよそ100人です。その平均選手寿命は9年で、平均引退年齢は29歳と言われています。同様に台湾のプロ野球リーグは1989年設立され1年間プロ野球選手になれるのは30人ほど。そして平均選手寿命は約5年です。
このようなアスリートの環境で、プロのアスリートを目指すると同時に、社会で活躍できる力を身につけていただくことがわれわれのミッションです。スポーツで培った力を活かし社会のACEになっていただくべく、必要なプログラムを提供します。 ただしACEになるためには厳しいトレーニグがありますが、それではその気がある人には徹底的にアスリートとしてのキャリア開発をさせていただきます。キャンプへの参加お待ちしています。

ACE チーフトレーナー
晁・デービッド・菘徽

 © ACE / NPO Green Project, all rights reserved. | 個人情報保護方針 |